このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

除雪機の作動時には細心の注意を!

更新日:2018年12月25日

デッドマンクラッチ(安全装置)の無効化による事故が発生!

 消費者安全調査委員会にから、平成29年11月から平成30年3月までの期間に歩行型ロータリ除雪機(以下、単に「除雪機」という。)による事故が11道県で90件発生し、そのうち死亡事故が8件、重傷事故が46件発生しているとの事故情報がありました。
 そのため、消費者庁では、除雪機による事故を防止するため、注意点をまとめましたので、下記のとおり除雪機の取扱いに十分注意してください。

  1. 定期点検を行う。特に安全装置が正常に動作するか確認する。
  2. デッドマンクラッチをひもで縛る等、固定して使用しない。
  3. エンジンをかけたまま、投雪口に手を突っ込まない。
  4. 除雪中だけでなく、移動中や収納中にも気を付ける。特に、後進時はより注意。

(注釈)デッドマンクラッチ(ハンドルのクラッチレバーから手を離すと除雪機が停止する装置)

関連ホームページ:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。消費者庁公表資料(外部サイト)

お問い合わせ

このページは消防本部が担当しています。
住所:夕張市清水沢宮前町20番地
電話:0123-53-4121  ファックス:0123-53-4123

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

夕張市役所

〒068-0492 北海道夕張市本町4丁目2番地
電話:0123-52-3131(代表) ファックス:0123-52-1054
Copyright © Yubari City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る