このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

夕張シューパロダム

更新日:2017年12月5日

国内最大規模の多目的ダム

「夕張シューパロダム」は平成26年度に完成した堤高(ダムの高さ)110.6mの重力式コンクリートの多目的ダムです。このダムは洪水調整・流水の正常な機能の維持・かんがい用水・水道用水・発電の5つの役割があります。
ダムの周辺は、景色を楽しみながらサイクリングができたり、エゾリスやハヤブサやオオタカなどが見えたりします。秋の晴れの日には、きれいな紅葉と夕張岳が見えて、ダムの堤頂を歩くことができます。

(この文章は夕張高校2年生の小山真慧(マサト)くん、原田拓実くんがインターンシップの一環として書いたものです。)

【お知らせ】
 平成29年11月2日から落石及び降雪期の雪崩の危険性があるため、当面の間夕張シューパロダムへの管理用道路を通行止めといたします。
 これに伴い、ダム堤体へ立ち入ることができず、ダム管理所資料館も閉館しております。なお、ダムカードについては臨時配布場所にて配布しております。

 開通が決まった際は、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。夕張川ダム総合管理事務所ホームページ(外部サイト)等でお知らせいたします。
 大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

ダムカード

ダム愛好家にはすっかりおなじみのダムカード。
夕張川ダム総合管理事務所内で配布中!

【配布時間】
 午前9時から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日含む)

【お知らせ】
 夕張シューパロダムへの管理用道路通行止めに伴い、ダムカードは以下の臨時配布場所にて配布しております。

【臨時配布場所】
 ・道の駅夕張メロード サービスカウンター
 ・夕張市役所3階 産業振興課
 ・夕張市役所 南支所

幻の橋「三弦橋」

 正式名称「下夕張森林鉄道夕張岳線第一号橋梁」。
 1958(昭和33)年に大夕張ダム建設に伴って、ダム湖を渡って木材輸送するために架橋された6つの橋梁のうちの一つ。大夕張出身の技術者有江義晴氏が「地元の景色との調和」をテーマに基本設計を担当した。
 全長381.8メートルのその橋は、三弦トラスと呼ばれる断面が三角形の世界的にも非常に珍しい構造の橋梁である。
 木材輸送が森林鉄道からトラック輸送に変わったことにより、1963(昭和38)年に夕張岳線が廃線となり、わずか6年でその役割を終えたが、その美しい見た目から大夕張地区のシンボルとして永く愛されてきた。
 夕張シューパロダムの完成により、2015(平成27)年3月に水没。数年に一度の渇水期にのみ再び姿を現す「幻の橋」となった。
 姿を現した際は、夕張川ダム総合管理事務所駐車場から眺望可能。

施設データ
住所 夕張市南部青葉町573番地
営業期間 通年
営業時間

【夕張川ダム総合管理事務所】
午前9時から午後5時まで

定休日 -
料金 見学無料
駐車場 あり(無料)
お問合せ

夕張川ダム総合管理事務所
電話:0123-55-5151
FAX:0123-55-5588

ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国土交通省北海道開発局札幌開発建設部HP「夕張川ダム総合管理事務所」(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国土交通省北海道開発局ダムリアルタイム情報HP「夕張シューパロダム」(外部サイト)

アクセス JR石勝線「清水沢駅」から国道452号線を芦別方面に車で12分
各施設との距離

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは産業振興課商工観光係が担当しています。
住所:夕張市本町4丁目2番地 3階36番窓口
電話:0123-52-3128  ファックス:0123-52-5302

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

夕張市役所

〒068-0492 北海道夕張市本町4丁目2番地
電話:0123-52-3131(代表) ファックス:0123-52-1054
Copyright © Yubari City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る