このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

一時預かり

更新日:2017年3月31日

一時預かりとは

 平成27年4月より開始した子ども・子育て支援新制度における地域子ども・子育て支援事業の1つで、家庭において一時的に保育を受けることが困難になった児童を、保育園で一時的に預かる事業です。
 利用する際の理由により次の3つに区分され、1か月につき10日の利用を限度とします。

非定形型保育

 保護者の就労等の形態により一時的に保育が困難となる児童。(原則、1か月につき10日の利用を限度とします。)

緊急的保育

 保護者の傷病、災害、事故、出産、看護、介護及び冠婚葬祭等のやむを得ない事由により緊急に保育が困難となる児童。(原則、1か月につき7日の利用を限度とします。)

私的理由による保育

 保護者のリフレッシュ、自己啓発等により、一時的に家庭保育が困難となる児童(原則、1か月につき3日の利用を限度とします。)

実施園

 定員に余裕のある場合に限り、沼ノ沢保育園で実施しております。

利用できる方

 次の各項目のいずれも該当する子どもが利用することができます。

  • 夕張市に住民票のあること。
  • 利用する子どもが、満1歳から就学前であること。
  • 利用する子どもが、保育園に在園していないこと。

 ただし、夕張市に住民票がない方でも夕張市で里帰り出産をされる方は、一時預かり事業をご利用いただけます。

利用期間

  • 月曜日から土曜日 午前8時から午後4時(保育園の都合でお休みする場合があります。)
  • 日曜日、祝祭日、年末年始は利用できません。

利用料

利用料
  1・2歳児 3歳以上児
4時間以内 4時間超 4時間以内 4時間超
生活保護世帯等 0円 0円 0円 0円
市民税非課税世帯 1,000円 2,000円 700円 1,400円
その他の世帯 1,500円 3,000円 1,000円 2,000円
給食代(希望者のみ) 300円(白米は持参)

持ち物

 着替え一式・バスタオル(1枚)・おしぼり・オムツ・おしりふき・スーパーの袋(汚物入れ)

 (注釈1)持ち物すべてに名前を付けてください。
 (注釈2)アレルギーなど特別な食事を必要とされる方は、お弁当を持参してください。
 (注釈3)利用日当日は検温をしてきてください。

申請の手続き

(1)登録・面接
 登録申請書、児童調査票に必要事項を記入し、沼ノ沢保育園に提出してください。提出時に面接を行いますので、必ずお子さんと一緒に来園してください。
(2)予約
 予約は1か月前から利用日前日までです。余裕があるか空き状況を沼ノ沢保育園に電話でお確かめください。(電話:0123-57-3164)
(3)利用申込
 事前に利用申請書に必要事項を記入し、沼ノ沢保育園に提出してください。
(4)利用
 利用当日は持ち物を確認の上、登園してください。
(5)利用料支払
 お迎えの際に利用料をお支払いいただきます。

申請書等様式

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは教育課子ども・子育て支援係が担当しています。
住所:夕張市本町4丁目2番地 3階32番窓口
電話:0123-52-3168  ファックス:0123-52-0166

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

夕張市役所

〒068-0492 北海道夕張市本町4丁目2番地
電話:0123-52-3131(代表) ファックス:0123-52-1054
Copyright © Yubari City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る