このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

一般社団法人日本多胎支援協会主催 第9回全国フォーラムの開催について

更新日:2018年5月17日

ふたごやみつごなどの育児は一般の子育てとは異なる課題があります。調査や生の声をもとに多胎家庭の現状を知り、北海道で必要な多胎支援を一緒に考えませんか?

主催

一般社団法人日本多胎支援協会

開催日時

平成30年6月10日(日曜日)10時15分から12時30分まで
(受付 9時45分から)

開催テーマ

今、多胎支援が必要な理由は?~多胎家庭の現状と支援~

会場

旭川市子ども総合支援センター 研修・会議室2
(旭川市10条通11丁目)

対象

医師、保健師、助産師、看護師、保育士、子育て支援関係職員、子育て支援団体、多胎家庭の方、多胎家庭支援に関心のある方

定員

100名

参加費

無料

開催内容

・行政説明
 厚生労働省
・講演
 多胎家庭の現状と支援~平成29年度厚生労働省調査より~
 講師:十文字学園女子大学教授/日本多胎支援協会代表理事 布施 晴美
・インタビュー
 私たちのふたご育て
 ふたご育児中のパパとママ

申込期限

平成30年5月31日(木曜日)
(託児申込は5月25日(金曜日)まで)

詳細はこちらをご覧ください

多胎育児サークルハッピーキッズ旭川支部のホームページに遷移します

問合せ先

多胎育児サークルハッピーキッズ旭川支部
no9forum.asahikawa★gmail.com
(注釈)メール送信の際は「★」を「@」に変換してください。

お問い合わせ

このページは教育課子ども・子育て支援係が担当しています。
住所:夕張市本町4丁目2番地 3階32番窓口
電話:0123-52-3168  ファックス:0123-52-0166

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

夕張市役所

〒068-0492 北海道夕張市本町4丁目2番地
電話:0123-52-3131(代表) ファックス:0123-52-1054
Copyright © Yubari City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る