このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス 医療のひっ迫と感染の拡大を防ぐ取組【令和4年9月1日から】

更新日:2022年9月6日

北海道におけるBA.5対策強化宣言 医療のひっ迫と感染の拡大を防ぐ取組

 【集中取組期間】令和4年9月1日から30日
 全国的にBA.5系統を中心とする感染が拡大する中、道はこれまで「夏の感染拡大防止パッケージ」により、集中的な取組を展開してきました。
 最近の感染者数は減少傾向に転じたものの、病床使用率は昨冬ピークの水準で推移しており、いまだ減少は見通せない状況にあります。
 引き続き、BA.5対策強化宣言の下、医療のひっ迫と感染の拡大を防ぐ取組を9月30日まで実施し、保健・医療提供体制の充実・確保に取り組むとともに、道民の皆様や事業者の方々には基本的な感染防止行動の徹底やワクチン接種の検討、さらには、事業継続にむけた取り組みを実践していただくことで、医療のひっ迫を防ぎ、感染拡大防止と社会経済活動の両立を図ります。

市民の皆様へ 基本的な感染防止行動の徹底と感染への備えをお願いします

日常生活

  • 三密回避、人との距離確保、マスク着用、手指消毒、換気を徹底
  • 混雑している場所や感染リスクの高い場所はできる限り避けて行動
  • 重症化リスクの高い高齢者や基礎疾患のある方、そうした方々と会う方の双方が基本的な感染防止対策を徹底
  • 感染した場合に備え、解熱剤や3日間程度の食料等を用意

飲食

  • 飲食では短時間、深酒せず、大声を出さず、会話の時はマスクを着用

検査等

  • 感染に不安を感じるときは、ワクチン接種の有無にかかわらず、検査を受ける。(無症状の方に限る)
  • 発熱等の症状がある場合は、外出や移動を控え、医療機関を受診

BA.5対策強化宣言 医療のひっ迫と感染の拡大を防ぐ取組 チラシ

参考)道のホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは保健福祉課保健係が担当しています。
住所:夕張市本町4丁目2番地 2階23番窓口
電話:0123-52-3106  ファックス:0123-52-0638

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

夕張市役所

〒068-0492 北海道夕張市本町4丁目2番地
電話:0123-52-3131(代表) ファックス:0123-52-1054
Copyright © Yubari City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る